Live at Pleyel SAKURA NLRCD-5117

2,880円(税込)

定価 2,880円(税込)



松本峰明(ピアノ) 三塚幸彦(尺八)



「Live at Pleyel SAKURA」


三塚幸彦がジャズピアノと出会い、意気投合!
 作曲家服部克久氏、邦楽ジャーナル田中隆文氏絶賛のライブCDが完成しました!



美しい尺八の音色は名曲のメロディをこわさず、
あるときは自由奔放にフェイクして心地良い
満足感を聴き手に与える。
松本の演奏はいわゆるジャズピアニストのアドリブの範疇から
時にははみ出して新鮮な驚きを覚える。

服部 克久



この切なさはどうだ!

聴き終われば誰もが心洗われるだろう。
そしてやさしい気持ちに帰れるのだ。

邦楽ジャーナル編集長
田中 隆文



2013年7月27日発売


Shakuhachi Meets Jazz Piano Live at Pleyel
“SAKURA”[NLRCD-5117 2,800円]
 1.さくら  (日本古謡)
 2.江差   (三塚幸彦)
 3.稗つき節 (日本民謡)
 4.明日   (アンドレ・ギャニオン)
 5.Fly Me To The Moon (バート・ハワード)
 6.Scarborough Fair (イギリス伝統歌)
 7.ふるさと (文部省唱歌)
 8.Summertime (ジョージ・ガーシュイン)
 9.Georgia On My Mind (ホーギー・カーマイケル)
10.Moon River (ヘンリー・マンシーニ)
11.萌春   (長沢勝俊)
12.祈り   (松本峰明)

Live Recording at Petite Salle Pleyel, Jan 26-27, 2013

松本峰明(ピアノ)
三塚幸彦(尺八)

■松本峰明 Piano : Homei Matsumoto ■
ジャズピアニスト、作曲、編曲家。

大学在学中よりジャズピアニストとして多数のバンドでライブハウスに出演。その後レコードや
テレビ、映画などの録音や歌手などのステージなど、幅広く音楽業界に携わって現在に至る。
出演した番組は『夜のヒットスタジオ』『おしゃれ30、30』『ミュージックフェア』『青春
のポップス』『題名のない音楽会』他。
歌手の伴奏はジャンルを問わず行ってきたが、最近では、阿川泰子、由紀さおり、五木ひろし
などの伴奏をやることが多い。又、服部克久率いる音楽畑オーケストラ、東京ポップスオーケ
ストラにピアニスト、編曲家として長年参加。1997年にはニューヨーク国連本部ビル、カーネ
ギーホールに出演。個人的活動としては、ソロピアノ、フルートとのデュオ、ギターとのデュ
オ等小編成のものが多い。また『音語りーStory in Jazz』というタイトルで、女優でエッセイ
ストの中井貴恵と「朗読とピアノのセッション」を展開している。
リーダーアルバムCD『酒とバラの日々』『ALL of You』、ソロピアノアルバム『日本の歌』
『Homei Plays Mozart』、クラシックのフルート奏者をフィーチャーしたアルバム『Hannah’s
Dream』などがある。
楽譜集としては、オリジナル吹奏楽曲『モンスター伝説』、またピアノソロ譜『JAZZへの入
り口』全4巻が発売されている。


*web site
http://www.ne.jp/asahi/el/pal/